コスメ

アトピーの日焼け止めにはスプレー?紫外線対策を怠ると皮膚がんや白内障になる!

アトピー

どうも、ゆるマイ(@yurumy_applecat)です。

沖縄では通年通して日焼け止めクリームを塗るのが当たり前です。

面倒だからと言っていると将来子どもが大きくなったときには手遅れで皮膚がんや眼病を引き起こす可能性もありますから、今からでも遅くはないと思います。

今回は私がおススメするアトピーでも使える日焼け止めスプレーを紹介したいと思います。

子ども向け日焼け止めスプレーオススメ商品は?

なんで、スプレータイプを紹介するかといいますと…主人も下の子もアトピーを少しもっていて、紫外線にあたると「痒み」が出てくるのです。

だからといって、日焼け止めクリームを塗っても汗により効き目は減り、余計に痒くなると意見を頂いてまして、、

クリームがダメならスプレーはと思い、早速購入して試してみました。
試してみて良かったものを紹介したいと思います!

紫外線予報 透明UVスプレー150g

スプレー缶自体は少し大きめで持ち運びには少し不便になります。
SPF50*/PA++++日焼け止め効果は絶大です汗

こんなに強くてもアトピーが使用してもいいものなのかと考えてしまって、思わず使用するのをやめようかと思いましたが・・100%UVカプセルになっていると説明があり、日焼け止め成分が肌に直接当たらないのに紫外線から肌を守ってくれる点すごくいいですよね♪

オフの時は、お湯(ぬるま湯)なので肌に刺激ない程度に、石鹸と一緒になでるぐらいで落ちます!クレンジングを使わないので、子どもにも安心して使えるのはすごくいいと感じます。

紫外線対策を怠るとどうなる?

紫外線対策をきちんとしていないと、紫外線の影響で皮膚がんやホクロ(良性もあるが錏悪性もある)が増え、目の病気として白内障に翼状片(よくじょうへん)があります。

翼状片あまり聞かない病気ですね、黒目の中に白い塊が大きくなり字がぼやけてしまうなどの視力低下をおこす病気だそうです。

こちらは近年増えてきているみたいで、紫外線対策をしっかりとすることで予防に繋がります。

  • お出かけの際は太陽が出ていなくても帽子
  • サングラス(レンズが黄色っぽい)
  • 日傘も忘れずに♪

おわりに。

今回は「アトピーの日焼け止めにはスプレー?紫外線対策を怠ると皮膚がんや白内障になる!」を紹介させて頂きました。

昔と違って今は紫外線対策をとらないと怖い事になることを理解して頂けたでしょうか?

クリームだと子どもですから、動き回るしジッと、しとけないので時間もかかることなどを考えるとスプレータイプはシュッと吹きかけて、サッと伸ばすことで終わる。

オフもお使いの石鹸で洗い流しができるので時短に繋がり、節水にも繋がるので私はいいと感じます♪

もし、自分の子どもが病気になってしまったらと考えるだけで、本当に悲しいですね。

少し手間をかけるだけで予防に繋がりますから、これから毎日対策をすることをお勧めします。

ABOUT ME
ゆる
ゆる
昔から無料ブログにて更新をしていたのもあり、無駄に好きです♪ 中学校の夢は小説家でした(笑) 文章力、構成など全然できてない私ですが皆さんよろしくお願いします!